犬の整体

川口市の犬の整体 いぬのともだち

いぬのともだちの犬の整体は、手力整体の理論と手技法に基づいており、理想と考えられている姿勢、歩行と比較して、違いの原因を突き止めた上で誰もが納得のできる施術を行います。
この作業が重要な理由は、ほとんどの姿勢の崩れは生活習慣または加齢による衰えに起因するからです。適正な運動、その場所、生活環境、散歩に使用されるリードタイプ、散歩の仕方など、本当の原因に辿り着くため、生活習慣から改善が図れる有効な手法と言えるのです。
このアプローチは人間の整体においても全く同じで、わんちゃんにも当てはまっているわけです。

 

整体に関するお問い合わせはこちらへ
Tel: 070-4467-8059 / 050-6876-3604
営業時間: 10:00 ~ 19:00
対応エリア: 川口、西川口、蕨、戸田

ご愛犬の姿勢、または歩き方、気になりませんか?

正常な姿勢

左右の肩の高さが違う

お尻が下がっている

頭があげられない

前足の位置が後ろ足に近い

後ろ足の位置が前足に近い

お姉さん座りになってしまう

爪先が外を向いている

腰を振って歩く

前足が空転しているように見える

膝を使わず、ロボットのように歩く

 

  • おすわりやフセの姿勢で、両膝の開き具合や高さが違う
  • いつも同じ側を下にして寝ている
  • 歩く際に腰が上下する
  • 首が上下する
  • 急ぎ足になると後ろ足だけ両足飛びになってしまう
  • ずっと立っていると足がプルプル震える
  • お散歩の時いつも同じ側に居たがる
  • 膝を使わず、ロボットのように歩く
  • 爪を擦っている音がする
  • 丁寧におすわりできず、どさっと座る。
  • カーブなどでふらつく、もしくは足が絡む

 

犬にも整体が必要な理由

犬も人間同様の性質を持つ骨や筋肉で体ができています。つまり、人間に起こりうる身体の歪みという問題は犬にも起こりうるという事を意味します。そのため、人間が症状や問題の原因によっては、病院の他に整体院を訪ねるように、犬にも整体によって改善が見込める場合があるのです。西洋医学だけでは完治しなかったり、原因不明となるような問題の中で、整体学の観点では筋肉のこわばりが問題を引き起こすと見る場合が多々あります。

同様に犬においても、動物病院に通うだけでは治らなかった病症があるというのは、人間と全く同じという事です。

 

上記にリストアップされている症状はその代表的な事例であります。歩いているから、動いているからといって正常というわけではありません。上記事例のように見落としがちな愛犬の異常はたくさんあります。

いぬのともだちでは、ご愛犬の動きや癖などを分析し、適切なケアを施し、状態の改善を図ります。また、飼い主様向けにも継続的な健康管理に向けてのご提案を行います。

 

施術料金

(税抜き:2019年10月1日改正)

 小型・中型犬大型犬
初回(約45~60分)5,000円 7,000円
2回目以降 (30分)3,000円5,000円

※ セルフケアをご希望の方はご相談ください。